クッキング父ちゃんのブログ(kukking10chan)

感性で料理を作るクッキング父ちゃんです。 料理・ラーメン・酒などを自分なりに紹介します。

絶対真似したくなる‼️『ライスをチャーシューで巻く』という暴挙‼️クックらチャーシュー麺豚マシ‼️

f:id:kukking10chan:20181225214911j:image

 

こんばんはクッキング父ちゃんです。

 

今日はねラーメンはもちろんなんですけど。

 

チャーシューにこだわって紹介していきます。

 

本日の注文は『チャーシュー麺豚マシ‼️』です。

 

ライスをチャーシューで巻く

 

追加で半ライスとTwitterサービスの味玉を追加注文しました。

 

『実はですね…』今日はスモジ食い納めの予定だったんですけど、Twitterのフォロワーさんのツイートを見て、どうしてもこの食い方をしたくなってしまったのです。

 

そうです。その方とは、超クックら〜の素敵な看板屋さん『プラスマークスのぷら』さんの飯テロツイートを見てしまったのです。

 

どうしてもクックらのチャーシューが食べたい衝動が抑えきれなくなった私は、スモジへ向かうはずだったのですが気がついたらクックらへ到着していました。

 

因みにクックら限定メニューで使用されているこの味のある看板を作っているのが『プラスマークスぷら』さんです。

看板

f:id:kukking10chan:20181226093704j:image

 

 

店内に入った私は、いつものお気に入り『端っこ席をチョイス』し、店長と色々お話しをしながら待っていると。

f:id:kukking10chan:20181225220240j:image

 着丼

『着丼‼️』

みてください、この『チャーシュー麺チャーシューマシの破壊力を…』

『アップで見せちゃいますよ…』

『うまそうな端豚…』

『チャーシュー何枚入ってるのか…』

『すげぇ豪華だ…』

見ているだけで色々な言葉が頭を巡ります。

f:id:kukking10chan:20181225220540j:image

 

ほうれん草の量も相変わらずすごいですよね。

こんなに多いほうれん草を出すラーメン店はあまり見かけないです。

f:id:kukking10chan:20181225221036j:image

実食

ではスープからいただきます。

『うめぇっ‼️』

相変わらず『ガツンそしてキリッとした』スープのインパクトは中毒性があります。

f:id:kukking10chan:20181225221144j:image

 

スープを一口いただいたらところで、店長が話しかけてきたのです。

『あら玉子入ってない?』と店長。

 

『そういえば無いですね』と私。

 

店長が玉子を用意してくれました。

 

『いい感じに日焼けしたゆで卵さん…』

『会いたかったよ。』

『絶対美味しいでしょ君…』

そんな事を話しかけたくなるような美味しそうな玉子です。

 

店長ありがとうございます。

f:id:kukking10chan:20181225221519j:image

 

ほうれん草をいただきます。

やっぱり家系っていうかクックらスープとの相性は最高ですね。

食感は安定したクタ感で非常に美味しいです。

f:id:kukking10chan:20181225221453j:image

 

 

お次はチャーシューをみてください。

チャーシューを持ち上げると『あら…玉子沈んでる…』

『店長‼️やっぱり玉子入ってました〜』と私。

『いいですよ。食べちゃって。』と店長。

ダブルサービスを受けてしまいました。

店長の御厚意に感謝です。

f:id:kukking10chan:20181225221741j:image

 ライスをチャーシューで

チャーシューをライスに乗せて、スープに海苔を浸して…

もう何をするかお分かりですね。

そうです。

味染みチャーシューを海苔で巻いてそして喰らいます。

『ああ…生きていてよかった…』

『美味しい。』本気でそう思えます。

f:id:kukking10chan:20181225222229j:image

 リフトアップ

ここで麺を『リフトアップ‼️』

からの一気に『すするっ‼️』

『うん‼️うめぇ‼️』

丼の中で玉子2個が光ってます。

店長には申申し訳ない気持ちでいっぱいですがしかし遠慮なくいただきます。

f:id:kukking10chan:20181225222345j:image

 

ここからが本番です。

三元豚チャーシューを飯に乗せて巻きます。

『これ食いたいでしょ‼️』

『うめぇ…間違いない…』

豚の甘みとスープ、ご飯との相性は抜群です。

f:id:kukking10chan:20181225225420j:image

 

お次は玉子を飯に乗せて、割ります。

割った玉子の上にスープをたっぷり染み込ませた海苔を乗せて巻いちゃいます。

この食べ方を嫌いな人っているんですか。

絶対好きな食べ方ですよね。

それでは一口でいただきます。

『たまごの黄身とキリっとしたスープそして海苔…』

みなさん想像してください。

全神経を集中して想像してみてください。

どうですか。

味はわかりましたか。

多分それ以上のうまさだと言い切れます。

f:id:kukking10chan:20181225225721j:image

 

そして黄身がかかった飯に燻製チャーシューを載せて巻きます。

燻製チャーシューの香りと黄身の味とご飯もうたまりません。

f:id:kukking10chan:20181225230038j:image

 

これだけチャーシューを食べているにも関わらずまだチャーシューは大量に残ってます。

麺と一緒にすすったり、ご飯に巻いたりして食べ進めていきます。

たっぷりチャーシューやラーメンそしてチャーシュー巻きご飯を堪能した後は、『ラストの味玉』をちょと箸で割って半分をいただき半熟具合を確かめつつ、ラスト一口は一旦スープに沈めて一気にいただきます。

f:id:kukking10chan:20181225230531j:image

 まとめ

『いやぁぁぁ美味しかったぁぁ。』本当にこの一言につきます。

 

クックらのチャーシューを本気で満喫したいクックら〜の方々是非一度チャーシュー麺チャーシューマシにライスこれで食べてみてください。

どうでしたか。この食べ方を真似したいと思った方は是非クックらで試してみて下さい。


本日のお店

【クックら】

住所:神奈川県相模原市南区相模大野5-27-5
営業時間:11:00~15:00 

                  18:00〜22:00

                【ラストオーダー21:30】

                   材料売り切れ次第終了。

定休日:月曜日
駐車場:なし(近隣に有料駐車場あり)
最寄駅:小田急線相模大野駅

 

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

ご意見やご感想コメントお待ちしてます。

ブログ仲間も沢山欲しいで是非お気軽にフォローしてください。

 

食レポのご依頼等はお問い合わせフォーム又はTwitterのDMで受け付けておりますのでご連絡ください。