クッキング父ちゃんの食レポブログ(kukking10chan)

感性で料理を作るクッキング父ちゃんです。 料理・ラーメン・酒などを自分なりに紹介します。

カップヌードル【激辛味噌】を食べてみた‼️濃厚コク旨激辛みそに完全勝利‼️

f:id:kukking10chan:20190520120050j:image

 

読みに来ていただきありがとうございます。

カップヌーディストのクッキング父ちゃんです。

爆発的な人気で品薄状態になったカップヌードル味噌の騒乱から早数ヶ月…

お待たせいたしました‼️

カップヌードル味噌⁉️

ん…

あっ…

『激辛味噌』って…

普通の味噌はどうしたんだ…という事で買ってまいりました。

早速見ていきましょう。

 

上部には後からかけるタイプの『辛くて幸せオイル』が張り付いている。

今までの経験からいくと、まず幸せにはならないタイプのオイルだ。

しかしネーミングのセンスは中年男の魂をくすぐるハイセンスなものだ。

これだけ見ても若い女性向けのマーケティングでは無い事がよくわかる。

f:id:kukking10chan:20190520120101j:image

見るからにからそうなパッケージだ。

なんか禍々しい。

身体が覚えているカプサイシンの刺激で見ているだけで身体が火照ってくる。

見ているだけで何スコビルなんだって感じで辛い…

これをデスクに置いといて眺めたら痩せるんじゃねぇか…

カップヌードルのパッケージ見るだけダイエットとか書籍化できねぇもんかな…

印税と日清から広告代とかもらえたら金持ちになれるかも…

f:id:kukking10chan:20190520120113j:image

 

辛さレベルはMAXの5だ…

これはやべぇものかもしれない…

しかし…

私の辛さに対する耐性はCoCo壱のおかげで間違いなく日々進化している筈だ。

辛さレベル5なんて恐るるに足らずだ…

f:id:kukking10chan:20190520120123j:image

お湯を入れ待つ事3分。

オープンザ蓋‼️

なんか見るからに辛そうだけど…

唐辛子が明らかにでかい。

二郎の卓上でよく見かける唐辛子のようだ。

f:id:kukking10chan:20190520120137j:image

『辛くて幸せオイル』をかける。

やはり幸せとは程遠い赤さだ。

翌日のass(けつ)の事を考えただけでアンハッピーだ。

f:id:kukking10chan:20190520120151j:image

よく混ぜよう。

とても辛そうなそして旨そうな香りだ。

f:id:kukking10chan:20190520120050j:image

そしてリフトアップ‼️

これはすすったらやべぇかもしれない…

しかしだよ。

あれだけ辛いの食ってんだからさ…

いけるよね。

すするっ‼️

うん…

あれ…

美味いけどね。

辛さはさほどでも無い。

これは好きな味だよ。

濃厚な味噌にほんのりガーリック&ジンジャーの風味が。

唐辛子の味もしっかり感じられる。

やってくれたな日清‼️

美味いよ。

f:id:kukking10chan:20190520120214j:image

スープはかなり濃いめのレッドオーシャンだ。

f:id:kukking10chan:20190520120225j:image

味付き卵と一緒にバキュームアップだ。

味付き卵の味付けは全てスープの主張にかき消されている…

しかし食感は嫌いじゃない。

f:id:kukking10chan:20190520120240j:image

そしてこのカップヌードルの特徴はニラの風味がしっかりしていて美味いってところだね。

まぁ後で口臭のケアはしっかりするのをおすすめするよ。

f:id:kukking10chan:20190521081045j:image

謎肉はベリースモールで存在感は限りなく薄い…

しかし…ここは、しっかりと探し出して食感と味を楽しみたいところだ。

f:id:kukking10chan:20190520120251j:image

残った具材はしっかりサルベージして。

スープもしっかり完飲して。

本当はねここでご飯投入したかったんだけどね…

今日は我慢するよ。

f:id:kukking10chan:20190520120302j:image

本日も完食です。

f:id:kukking10chan:20190520120309j:image

本日もご馳走様でした。

カップヌードル【激辛味噌】を食べた感想は…

ベリーヤミーです。

辛さもちょうどよくとても食べやすかったです。

スライスチーズ入れたら最強ですね。

カップヌードルとスライスチーズの相性についてはこちらの記事からどうぞ。

www.kukking10chan.net

あくまでも個人的なお話しなので辛さ耐性が弱いかたにはかなり辛いと思いますのでご注意ください。

吹き出した汗は間違いなく辛い事を物語ってましたのでね。

 

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

ご意見やご感想コメントお待ちしてます。

ブログ仲間も沢山欲しいで是非お気軽にフォローしてください。

食レポやレシピ等の寄稿等のご依頼はお問い合わせフォーム又はTwitterのDMで受け付けておりますのでご連絡ください。