クッキング父ちゃん食べ歩き食レポブログ

感性で料理を作るクッキング父ちゃんです。 料理・ラーメン・酒などを自分なりに紹介します。いわゆるグルメブログってところか!!

【医師に物申した結果待っていたものは⁉️デッドオアアライブ】〜距骨壊死からの生還〜医師の診断って絶対じゃ無いからね‼️セカンドオピニオンは大切だよ医師だって人間だもの…

f:id:kukking10chan:20190703220953j:image

 

読みにきていただきありがとうございます。

医療系ブログを運営しているクッキング父ちゃんです。

 

前回の【大腿骨骨頭萎縮】の記事で『セカンドオピニオン』の大切さは伝わったと思います。

まだ読んでない方はこちらから。

www.kukking10chan.net

今回の記事は『セカンドオピニオン』の大切さを痛感した筆者だからこそ手遅れにならずに病気に辿り着いたという話である。

 

2017年4月

ある日の事。

左足首に違和感を感じた。

なんか痛い…

数日様子を見て酷くなったら病院へ行こう…

 

うーん…

 

痛みは感じるがそれほど酷くないしもう少し様子をみるか…

 

ちょっと痛みが増してきたな…

病院へ行くか。

しかしその頃子供が体調不良を訴えはじめる。

子供の病院に付き添い自分の足首の事は後回しに…

 

2017年5月中旬

あれ?

靴履けない…

なんだろう…

『げっ…左足首がぱんぱんに浮腫んでいる』

マッサージするか…

えっ…無理…触るだけでいてぇ…

土曜日は子供の病院があるし…

平日は研修生の受け入れ準備で会社は休めない…

研修担当の私は2週間業務に穴を開けるわけにはいかない。

 

会社への往復がとにかく辛い。

歩くと左足首に激痛が、足首は明らかに腫れ上がっている。

 

とにかく研修が終わったら病院へ行こう。

 

そして病院へ

『足首パンパンですね。何か思い当たる事はありますか』

『特に思い当たる事はないです』

『それでは血液検査とレントゲンをとりましょう』

f:id:kukking10chan:20190703215643j:image

『血液検査の結果『痛風』が疑われます。』

『レントゲンの結果は異常ありませんね。』

『えっ…痛風ですか』

食生活は人並み以上に気をつけてるからありえないでしょ…

そりゃぁぁ尿酸値高いけどね…

そもそも痛風ってそんなに長い間痛くならないでしょ…

『先生‼️これ痛風じゃありません‼️前回大腿骨骨頭萎縮症になった時と同じように骨が痛いんです‼️』

『父ちゃんさん…レントゲン異常ないから…骨は関係無いと思います。』

『前回のような事になるのは嫌なのでMRI検査を希望します。』

『わかりました…そこまで言うなら来週MRI検査をしましょう…骨は関係無いのに…ぶつぶつぶつ…』

f:id:kukking10chan:20190703215611j:image

翌週

『えーっとですね…MRIの結果、左足首に異常が見られます。当院では治療は難しいので紹介状を書きますので大学病院で専門の先生に診てもらって下さい』

f:id:kukking10chan:20190703215710j:image

やっぱり痛風じゃねぇじゃねえか…

骨関係無いって言ってたくせに…

 

2017年6月中旬

『痛ってぇぇぇ‼️』

『先生無理です…痛い‼️』

色々な器具をつけてレントゲンやらMRIを受けた結果。

 

『クッキング父ちゃんさんは、交通事故とかサッカーなどで激しく足首に打撲を受けたりしましたか』

『ん…日常生活しか送っておりませんが…』

『おかしいですね…交通事故でも会わなければこんな症状にはならないんですけどね。』

f:id:kukking10chan:20190703215745j:image

おいおい…随分脅かしてくれるじゃねぇか。

『先生病名ってなんですか』

『距骨壊死の初期症状で、距骨微細骨折・骨髄浮腫・靭帯損傷ですね。』

『足首を固定して松葉杖で生活してください』

『距骨壊死…距骨壊死…えっ…距骨ってなんですの?距骨死んじゃうんですの…先生教えて』

『距骨は弱い骨なので修復が難しいのでこれ以上悪くならないように注意しながら治していきましょう』

『治るんですか』

『完全に壊死したら治りませんが大丈夫です。靭帯損傷ついては骨を治してから治療しましょう』

f:id:kukking10chan:20190703215835j:image

『父ちゃんさん当院で治療してもらいたいのですが、私が来週から1年間アメリカで学会の仕事があるので、紹介してもらった病院に私の信頼する先生がいるので診てもらってください』

信頼できる先生って…まさか……

やっぱり彼なのね……

『心配なさらずに。1年後私が戻ったら再度診させてください。』

f:id:kukking10chan:20190703215902j:image

えっ…1年もかかるの…大学病院で診てくれないの…先生は彼だし…不安しかねぇな…

 

それからは最初に診てもらった病院に戻り痛み止めを大量に投与しつつ定期的にMRIやレントゲンを撮って様子を診るしかなかった…

 

2017年11月

松葉杖生活も板についてきた…

前回も感じた事だけどさ…

松葉杖で電車に乗るのって辛いんだよ。

電車内で左足を浮かせて松葉杖で立っている苦痛…

優先席に座っている人々よ…

頼むから譲っておくれ…

寝たふりするのはやめておくれ…

なぜ妊婦さんが譲ってくれるんだ…

妊婦さんが譲ってくれても座れ無いよ…

『寝てる奴起きろよ…優先席で座るのはいいけど起きていろよ‼️』

こんな事が毎日繰り返される訳ですよ…

f:id:kukking10chan:20190703215955j:image

 

2017年12月

『まだ松葉杖取れないの』って職場でも言われるんだけどね…

病院の先生がいいって言ってくれないんだよ…

 

『先生…そろそろ松葉杖取れないですか年末に福山雅治のライブがあるのでどうしても行きたいんですけど…』

『父ちゃんさんがそこまで言うならリハビリをはじめますか』

f:id:kukking10chan:20190703220010j:image

左足の筋力が落ちていてまっすぐに歩けない…

やっぱり足首は痛い…

 

でもいつまでも松葉杖での生活は嫌だ。

 

年末に『福山雅治の野郎夜』に絶対行きたいし…

 

とにかくリハビリ頑張るよ。

 

『先生‼️福山雅治のライブに行きたいので松葉杖取っていいですか⁉️』

『…』

『…』

『おススメはしないけどまぁそこまで言うなら…でも無理しないで下さいね…』

 

松葉杖無し生活を始めたが足首の固定具はつけたままでの生活を送りながらリハビリを続ける。

f:id:kukking10chan:20190703110601j:image

2018年12月23日

福山雅治冬の大感謝際を堪能する。

『マシャァァァァ‼️』

年に一度おっさんがおっさんに対して黄色い声援をあげても逮捕されない貴重な儀式だ。

f:id:kukking10chan:20190703220334j:image

すっかり儀式を堪能して。

 

年が開ける。

 

その後も経過観察…

 

何も進展無し…

 

2018年5月

『あの…先生…靭帯損傷の治療はいつ頃始めますの⁉️』

『いや…靭帯については様子をみましょう』

f:id:kukking10chan:20190703220457j:image

もうさ…約一年治療してるのですが…いつ完治するんだ…

 

2018年6月

『先生ところで大学病院での再診のための紹介状っていつ頃書いてくれるんですか…』

『あれ…父ちゃんさん…言ってませんでしたっけ…大学病院の先生は先月日本に戻ったんですけど違う病院に勤務してます』

『…』

『…』

『…』

本当にさ…

お医者さんって意味わかんねぇ…

f:id:kukking10chan:20190703220518j:image

それからしばらく通院して私は病院へ行くことを辞めました…

 

まとめ

やっぱりお医者さんも人間だし間違いもあるよね。

自分の身体がおかしいって思ったら医師にきちんと状況を説明して早急に大きな病院で診てもらった方がいいね。

 

それにしても骨のトラブルが多いな…

普段質素な食生活をしている影響が骨に出ているということなのかな…

栄養が不足しているんだね。

これからは、しっかりとご飯を食べることを心がけていきます。

 

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

ご意見やご感想コメントお待ちしてます。

ブログの読者登録・ツイッターでのフォロー、RT、いいね、リプお待ちしてます。


食レポやレシピ等の寄稿等のご依頼はお問い合わせフォーム又はTwitterのDMで受け付けておりますのでご連絡ください。