クッキング父ちゃん食べ歩き食レポブログ

感性で料理を作るクッキング父ちゃんです。 料理・ラーメン・酒などを自分なりに紹介します。いわゆるグルメブログってところか!!

松のや『大判ひれかつ&アジフライ定食』を頼んだらカキフライが来てしまった件!!さすがの神対応でお腹いっぱいです!!

f:id:kukking10chan:20191210183008j:image

読みに来ていただきありがとうございます。

松のや食レポブロガーのクッキング父ちゃんです。

 

本日は松のやさんのアジフライ定食がどうしても食べたくなってまたまた松のやさんへお邪魔しました。

 

せっかくなんで大判ひれかつ&アジフライ定食にするか!!

 

ん…

あれ…

アジフライじゃなくてカキフライが…

f:id:kukking10chan:20191210190634j:image

今回から臨場感を出すためにYouTubeも作ったのに…

(13秒の動画ですので是非ご覧ください)

www.youtube.com

まぁ仕方ないか…

気を取り直していただきましょう。

f:id:kukking10chan:20191210183122j:image

塩とポン酢を頼むと用意してくれるのはもちろん知ってますよね。

今回は味変も楽しんじゃおうと思います。

f:id:kukking10chan:20191210183038j:image

まずは塩で。

さくっとしたころもの食感とひれかつの柔らかな食感…

そして口内には豚肉のベリースイティーな味わいが広がる。

塩うめぇじゃん!

f:id:kukking10chan:20191210185123j:image

お次はカキフライだ。

アジフライ食いたかったなぁ…

カキフライうめぇ!!

カキフライで正解なのか。

磯の香りがとてもいいね。

大量につけたタルタルソースがまた最高です。

f:id:kukking10chan:20191210185142j:image

無性にライスをかっこみたくなる。

f:id:kukking10chan:20191210185156j:image

今回チェイサー有能な働きを見せてくれる。

f:id:kukking10chan:20191210185208j:image

今度は中濃ソースでいただこう。

こちらも間違いないな。

先ほどの塩もうまかったが甲乙つけがたいね。

f:id:kukking10chan:20191210185222j:image

えっ…

あら…

アジフライ様じゃございませんか…

よろしいのでしょうか…

もしかして私喜ばそうと…

いや…

太らそうとしているのか…

(失礼すぎるので松のやの店員さんに謝ってください…)

ちょーうれしいんですけど〜

f:id:kukking10chan:20191210185234j:image

レモンを絞って洋がらしを大量にのせていただきます。

この鼻にツーンとくる辛さがマジで快感です。

f:id:kukking10chan:20191210185246j:image

もういっちょカキフライ!!

しかし量が半端ないね。

ちょっとお腹いっぱいになってきちゃった。

f:id:kukking10chan:20191210185259j:image

さてさてアジフライに全てのタルタルソースをぶっかけて。

リフトアップ!!

できない…

f:id:kukking10chan:20191210185309j:image

箸で大きめに小さくしていただきます。

サックサクで肉厚なアジフライだ。

アジはほっくほくです。

これはビールいただきたいね。

f:id:kukking10chan:20191210185321j:image

さすがに腹が苦しくなってきたのでチェイサーを投入して本気モードだ。

f:id:kukking10chan:20191210185333j:image

ラスト味ぽんでいただこう。

うーん…

塩とソースの方が美味しかったことは内緒にしておこう。

f:id:kukking10chan:20191210185349j:image

本日も無事完食です。

f:id:kukking10chan:20191210185402j:image

ご馳走さまでした。

今回はまさかのカキフライをご馳走になってしまいとてもありがたかったです。

店員さんありがとうございました。

松のやさんがますます好きになってしまいましたよ。

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

ご意見やご感想コメントお待ちしてます。

ブログの読者登録・ツイッターでのフォロー、RT、いいね、リプお待ちしてます。

 

食レポやレシピ等の寄稿等のご依頼はお問い合わせフォーム又はTwitterのDMで受け付けておりますのでご連絡ください。