クッキング父ちゃんの食レポブログ(kukking10chan)

感性で料理を作るクッキング父ちゃんです。 料理・ラーメン・酒などを自分なりに紹介します。

肉厚の西京焼きに大苦戦‼️いい感じの焼き加減っていつなの⁉️

f:id:kukking10chan:20181219210035j:image

 

こんばんはクッキング父ちゃんです。

 

『夕飯は鮭の西京焼き買ったきてあるから』と妻に言われました。

 

今日はあるもので作るから期待しないでください。

 

 鮭の西京焼き

調理開始

早速料理を作り始めます。

 

まずは味噌汁からです。

 

冷蔵庫にあった大根で大根の味噌汁ねを作りましょう。

皮を綺麗に向いてから半分に切ってそして細切りにします。

この切り方は、何切りって言うんでしょうか。

f:id:kukking10chan:20181219210502j:image

 

細く切った大根を鍋に入れて沸騰させます。

①ほんだし。

②酒。

③みりん。

上記の調味料を順番に入れていきます。

 

これが父ちゃん流味噌汁の作り方です。

f:id:kukking10chan:20181219210552j:image

 

大根しんなりしたら、火を止めて味噌入れます。

f:id:kukking10chan:20181219210836j:image

 すね毛

お次は、すね毛の濃いおっさんの足じゃありません…

とろろです…

f:id:kukking10chan:20181219210921j:image

 

脱毛ではなく皮を剥いていきますよ。

『お客様の足綺麗になりましたね。』って言いたくなるのは私だけでしょうか。

綺麗に皮を剥いたら、擦っていきます。

手に着くと痒くなるから注意が必要です。

とろろはこれで準備できました。

f:id:kukking10chan:20181219211239j:image

 肉厚

本日のメインディッシュです。

これは美味しそうです。

厚みは3cm越えているであろう西京焼き。

f:id:kukking10chan:20181219211330j:image

 自信がない

グリルに入れて焼いていきます。

菜箸で持ったら落ちそうになるぐらいな重さです。

『これ中まで焼けるのかな…』という気持ちになります。

『自信ねぇ…』

ここまで厚い魚を焼く機会があまりないんです…

f:id:kukking10chan:20181219211521j:image

 

強火だと焦げてしまうし、弱火で長時間焼くとパサパサになるし…

『全く加減がわからない…』

グリルを見てみるといい感じに見えますが、中が生だと嫌なんでもう少し焼こうか、箸で開くか悩んでしまいます。

結局『もうちょい焼くか。』という結論になりました。

f:id:kukking10chan:20181219211833j:image

 

それでは同時進行で餃子焼いていきます。

 

この餃子は前回紹介した餃子の余りです。

 

餃子レシピは前の記事をご覧下さい。

 

餃子を焼くのは、実は苦手なんです。

先日の記事でも包むのと焼くのは妻にやってもらっています。

 

しかし今日はチャレンジしてみます。

まずは、ごま油引いて温まったら餃子並べます。

だいたいこんな感じだと思うのですが…

f:id:kukking10chan:20181219212132j:image

 

焼いていきます。

お水を少し入れて蓋をします。

すいぶqも無くなったのでお皿に乗せます。

『ちょっと早かったかな。』といったところでしょうか。

f:id:kukking10chan:20181219212257j:image

 

西京焼きはいい感じに焼けました。

見た目は悪くないと思います。

完成です。

『おーい、ご飯出来たよぉぉぉ』

f:id:kukking10chan:20181219205706j:image

 実食

西京焼きは『脂がのっていてめちゃくちゃうまい‼️』焼き具合も良く完璧な仕上がりです。

甘い味噌の香りと脂ののったシャケが米とよく合います。

これは箸が止まりません。

f:id:kukking10chan:20181219210035j:image

 

餃子はと言いますと。

 

『あっ…美味しくない…』

 

油が多すぎたようです。

 

まぁ失敗もあるから料理って楽しいですよね。

 

それにしても西京焼きが本当に美味でした。

 

とろろを飯にかけて食べる事をすっかり忘れてました。

とろろってなんでこんなに美味しいのでしょうか。

そして顎に付くとなんでこんなに痒くなるんでしょう。

今日は口の周りにくっついてしまったので、

『猛烈に痒い…』

とろろご飯は本当に美味しいですね。

f:id:kukking10chan:20181219212755j:image

 まとめ

餃子は失敗してしまったけれど、西京焼きと、とろろそして味噌汁の相性は抜群でした。

 

この西京焼きはまた買いたいと思います。

 

今日もご馳走さまでした。

 

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

ご意見やご感想コメントお待ちしてます。

ブログ仲間も沢山欲しいで是非お気軽にフォローしてください。

 

食レポのご依頼等はお問い合わせフォーム又はTwitterのDMで受け付けておりますのでご連絡ください。