クッキング父ちゃん食べ歩き食レポブログ

感性で料理を作るクッキング父ちゃんです。 料理・ラーメン・酒などを自分なりの目線で感想などを紹介します。いわゆるグルメブログってところか!!

笑鬼辛麺(わらおにからめん)魚粉の旨味と花椒の痺れがくせになるね!!下唇の痺れがすげぇんだけど…

f:id:kukking10chan:20200416211824j:image

読みに来ていただきありがとうございます。

激辛フードファイタークッキング父ちゃんです。

 

帰りに寄ったスーパーで見つけちゃったんだけどね。

すげぇ眼力だな。

わかったよ買っていくからさそんなに見るなよ。

本日紹介するのは『笑鬼辛麺』尖ったパッケージだけど嫌いじゃないよ。

なんとなく辛辛魚っぽいビジュアルだけど寄せていってるんだろうか。

f:id:kukking10chan:20200416212648j:image

側面の柄は唐辛子…

どんだけ辛いんだよお前は…
f:id:kukking10chan:20200416212132j:image

カロリーは579kcalとまぁまぁな感じだ。
f:id:kukking10chan:20200416211835j:image

オープンザフタ!!

袋は3種類。

粉スープ二つとオイルが一つ。
f:id:kukking10chan:20200416211820j:image

先入の粉スープを入れてお湯を投入だ。
f:id:kukking10chan:20200416212110j:image

4分間待っている間に、フタを深掘りしよう。

#激辛チャレンジ

#激辛注意

#魚粉の旨味

#四川省産花椒粉末

ってさそんだけハッシュタグしてるんじゃ…

ぜってぇTwitterやインスタでハッシュタグつけないで紹介してやるからな…
f:id:kukking10chan:20200416212123j:image

実感きっちりで調味油を入れてと。
f:id:kukking10chan:20200416212120j:image

よーくかき混ぜよう。
f:id:kukking10chan:20200416212104j:image

後のせ魚粉的な辛子スープを乗せたらビジュアル的に激辛っぽい辛辛魚の完成だ!!

あっと…笑鬼辛麺の完成だ!!
f:id:kukking10chan:20200416211831j:image

魚粉を混ぜ切らないスタイルで。
f:id:kukking10chan:20200416212128j:image

 

まずはスープ。

おお…辛いが魚粉の香りがいい。

そしてしっかり痺れる辛さが追いかけてくる。
f:id:kukking10chan:20200416212113j:image

粉がたっぷりのど真ん中からリフトアップ!!

そして一気にバキューム!!

おおおお…辛い…しっかり辛い…でも辛さより痺れが強いかな。
f:id:kukking10chan:20200416212116j:image

個人的には辛辛魚より痺れ感は強い。

具材は特にないのでその分しっかり辛さと向き合うことができる。
f:id:kukking10chan:20200416211816j:image

ここでしっかりそこに溜まった魚粉たっぷりの辛辛スープをかき混ぜるんだ。

そしてスープを飲む。

スープを飲む。

スープを飲む。

うん辛い!!
f:id:kukking10chan:20200416211827j:image

ガンガンすすっていこう。
f:id:kukking10chan:20200416212056j:image

最後の一口は一気にバキューミング!!

全然むせることはなくいただけるがかなり辛いと思いますので辛さ耐性の少ない方は十分ご注意くださいね。
f:id:kukking10chan:20200416212100j:image

しっかりサルベージ!!

してスープを楽しもう。
f:id:kukking10chan:20200416212342j:image

本日も無事完食です。
f:id:kukking10chan:20200416211812j:image

ご馳走さまでした。

笑鬼辛麺ですがしっかり辛くて食べ終えた後もずーっと痺れが残りますよ。

特に下唇の痺れ感が半端ないですね。

 

併せて読みたいカップ麺の記事はこちら👇

もちろん辛辛魚‼️是非読み比べてね‼️

勝浦タンタン麺‼️味的には近いけど辛さはかなりマイルドだね‼️

www.kukking10chan.net

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

ご意見やご感想コメントお待ちしてます。

ブログの読者登録・ツイッターでのフォロー、RT、いいね、リプお待ちしてます。

食レポやレシピ等の寄稿等のご依頼はお問い合わせフォーム又はTwitterのDMで受け付けておりますのでご連絡ください。

各種SNSでのシェアを是非宜しくお願いします👇