クッキング父ちゃんの食レポブログ(kukking10chan)

感性で料理を作るクッキング父ちゃんです。 料理・ラーメン・酒などを自分なりに紹介します。

クックら限定メニュー公式Twitterをチェック【ワンコインまぜそば】の内容がゴージャス過ぎて笑うしかなかった件‼️

f:id:kukking10chan:20190327225440j:image

 

読みに来ていただきありがとうございます。

クッキング父ちゃんです。

ある日の事ですがツイッターでクックらをチェックしていたところすごい内容が飛び込んで来ましたよ…

【限定ラーメン】

・ワンコインまぜそば  ¥500

[細麺+野菜盛り(中)+生卵+まぶし用チャーシュー]

ご来店お待ちしております🍜

 

えっ…

500円ってハーフサイズなのか。

ご来店お待ちしてるって言ってるし…これは行くしかありませんね。

 

店内は相変わらずの賑わいです。

食券を購入し着席したらお隣には超クックら〜のあの方と彼の方がw

色々とお話ししている間に着丼です。

嘘でしょ…

このボリュームで500円って…

半ライスもボリューム満点だよ。

f:id:kukking10chan:20190327225440j:image

 

アップでどうぞ。

たっぷり野菜とゴロゴロチャーシュー真ん中には卵の黄身が鎮座されている。

なんとまぁ神々しい姿じゃありませんか。

胡麻が全体にこれでもかと言わんばかりに振りかけられている。

流石クックら店長のお仕事だ。

一切の妥協がない。

f:id:kukking10chan:20190327230544j:image

ずーっとみていたい気持ちを抑えて黄身を潰そう。

f:id:kukking10chan:20190327230821j:image

黄身を潰したらよく掻き混ぜるんだ。

胡麻の香りとスープの香りがとてつもなく漂ってくる…

よだれがでるなぁ。

f:id:kukking10chan:20190327231121j:image

よく混ぜたら思いっきりリフトアップ‼️

一気にすする‼️

なんですの‼️

食べたことのない味ですよ。

胡麻の風味が効いていて醤油ベースのタレとよく合う。

ごま油も使っているのかな。

店長すみませんタレって何入ってるんですかってね思わず聞いちまった。

帰ってきた答えは…

企業秘密ですってそりゃそうだw

とにかく美味い。

f:id:kukking10chan:20190327231229j:image

チャーシューはいい感じにゴロゴロしていて量が半端ない。

f:id:kukking10chan:20190327231530j:image

野菜の量もすごい。

f:id:kukking10chan:20190327231734j:image

細麺がスープに絡みとても美味しい。

f:id:kukking10chan:20190327231806j:image

あっという間に具材が無くなった。

そこに半ライス投入です。

f:id:kukking10chan:20190327231910j:image

よく混ぜておい飯を楽しもう。

本当は卓上のフライドガーリックなどを入れたいんだけどね。

家族に叱られるので我慢だ。

f:id:kukking10chan:20190327231937j:image

チャーシューと一緒に。

スープとライスそしてチャーシューのトリオは相性抜群だ。

f:id:kukking10chan:20190327232058j:image

卓上の刻み生姜を入れると表情が一変する。

f:id:kukking10chan:20190327232325j:image

家系のお店が作ったまぜそばに合わないわけがない。

f:id:kukking10chan:20190327232415j:image

あっという間に完食です。

f:id:kukking10chan:20190327232450j:image

 

本日もご馳走さまでした。

この内容とボリュームで500円はないですよ…

店長700円でも安いと思います。

このサービス精神には本当に脱帽しました。

 

本日のお店
【クックら】

住所:神奈川県相模原市南区相模大野5-27-5
営業時間:11:00~15:00
18:00〜22:00
【ラストオーダー21:30】
材料売り切れ次第終了。
定休日:月曜日
駐車場:なし(近隣に有料駐車場あり)
最寄駅:小田急線相模大野駅

 

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

ご意見やご感想コメントお待ちしてます。

ブログ仲間も沢山欲しいで是非お気軽にフォローしてください。


食レポやレシピ等の寄稿等のご依頼はお問い合わせフォーム又はTwitterのDMで受け付けておりますのでご連絡ください。