クッキング父ちゃんの食レポブログ(kukking10chan)

感性で料理を作るクッキング父ちゃんです。 料理・ラーメン・酒などを自分なりに紹介します。

吉野家『チキンスパイシーカレー』vs松屋『ごろごろ煮込みチキンカレー』いざ実食‼️勝つのはどっちだ⁉️

f:id:kukking10chan:20190418191236j:image

読みにきていただきありがとうございます。

カレーは飲み物ではなくお口いっぱいに詰め込んで喉越しを楽しみたいクッキング父ちゃんです。

つい先日松屋にて『ごろごろ煮込みチキンカレー』を食べた興奮も冷めやらぬところへ怒涛の波状攻撃ですか…

 前回記事はこちら

www.kukking10chan.net

はい‼️

そうです。

本日より吉野家にて『チキンスパイシーカレー』が新登場ですよ‼️

f:id:kukking10chan:20190418191722j:image

HPより

値段やカロリーの比較はきっと他のブログで紹介すると思いますのではしょらせていただきます…

えっ…⁉️

手抜きするなって…

すみません…

どちらかというと面倒くさいの苦手なんです…

次回からきちんと掲載させていただきたいと思います。

 

では早速注文です‼️

今回もダイエット中ですが、大盛りをチョイス。

f:id:kukking10chan:20190418191958j:image

アップで見ていきましょう。

チキンは一口サイズでオンザライスしています。

福神漬けコーナーはなかったので紅生姜をチェイサーとして準備。

f:id:kukking10chan:20190418191236j:image

ではオプションのチキンからいただきましょう。

鶏胸肉使用しているのにパサパサ感はない。

スパイシーに味付けされていて美味い。

いい仕事してますね。

なんかピンぼけしてる…

老眼でピント合わせがうまくできないんです…

f:id:kukking10chan:20190418192213j:image

それではカレーライスを実食です。

結構スパイシーですね。

美味しい。

今までの吉野家で食べたカレーの中で1番の出来栄えかな。

f:id:kukking10chan:20190418192413j:image

チキンと一緒に。

結構ホッティーだね。

火傷にご注意を。

f:id:kukking10chan:20190418192523j:image

カレーの食レポって難しいよね。

だって…

写真が茶色か白だけなんだよね…

うまく伝わるかな。

美味しいよ。

f:id:kukking10chan:20190418192614j:image

チキンは結構数があるのでカレーと一緒にガンガン食べるのがおススメだ。

f:id:kukking10chan:20190418192725j:image

ちょいとアクセントで紅生姜を。

やっぱり紅生姜は美味しい。

基本紅生姜好きなので自己責任でお試しくださいね。

f:id:kukking10chan:20190418192818j:image

引き続きカレーを楽しもうじゃねぇか。

f:id:kukking10chan:20190418192950j:image

やっぱりカレーはいくら食べてもいけちゃうね。

超特盛とか出してくれないかな。

f:id:kukking10chan:20190418193007j:image

ラストはチキンと紅生姜とライスをいただいて。

最後までキチンといただきましょう…

チキンだけにね…

言っちまった…さぶい…

本日も完食です。

f:id:kukking10chan:20190418193057j:image

 

本日もご馳走さまでした。

吉野家の『チキンスパイシーカレー』とっても美味しかったですよ。

 

それでは松屋と比較していきますか。

1、楽しみ方

 松屋は別皿になっているので色々な食べ方で食べられるのがいいね。

2、カレーのスパイシーさ

ほぼ同点かなぁ。ただ吉野家のカレーの中では今回のカレーは1番いいかも。

3、チキン

吉野家は、鶏胸肉をパサパサ感なくそして味付けもしっかりされておりかなり好印象です。

松屋は、本当にごろごろしたもも肉がとってもジューシーでめちゃくちゃ好みです。

まさにどストライク‼️

4、量

両方とも超大盛りを出して欲しい…

 

上記の内容から集計した結果‼️

今回の対決は松屋の『ごろごろ煮込みチキンカレー』の勝利です‼️

※あくまでも個人的な感想です。

 

ただ両店共に牛丼屋で食べるカレーの領域を超えたと言っても過言では無いと思います。

 

また食べに行こうと思います。

 

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

ご意見やご感想コメントお待ちしてます。

ブログ仲間も沢山欲しいで是非お気軽にフォローしてください。

 

食レポやレシピ等の寄稿等のご依頼はお問い合わせフォーム又はTwitterのDMで受け付けておりますのでご連絡ください。